ごあいさつ

お知らせ

2020-03-14 10:24:00

発熱・咳・のどの痛み・倦怠感などの風邪の症状があり、当院の受診を検討されている方は、直接来院されるのではなく、まずはお電話でご相談くださいTEL 045-439-0355

当院では、院内の構造上、待合室・診察室を隔離することは困難で、また、持病のある高齢患者様が多数来院されています。そのため、上記風邪症状のある患者様が直接ご来院頂いた際は、状況によって外でお待ち頂いたり、一旦帰宅して頂き、指示させていただいた時間に再度来院して頂いております。ご理解のほどよろしくお願い致します。診療の際は、コロナウイルス感染の可能性も考慮し、マスク・ゴーグル・手袋の着用にて診察させて頂いております。 

 

 当院でコロナウイルスPCR・抗原検査は実施できません。ご了承ください。

 

 下記症状があり、コロナウイルス感染が疑われる方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

 

  • 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。

 

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 

  • 重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊娠さている方

 

  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 

「帰国者、接触者相談センター」 電話番号:045-664-7761