インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、風疹麻疹ワクチンの接種を行っております。

 

◆接種ご希望の方は、可能な限り予めのご予約をお願い致します。(風疹麻疹ワクチンに限り、完全予約制とさせて頂きます)

◆ワクチンの在庫がない場合がございます。ご予約のない方はお電話でお問い合わせの上、ご来院ください。

 

 2020-07-23 (17).png

 公費助成対象の方】

例年10月初旬より接種を開始しております。ご案内ができるようになり次第、ホームページや院内掲示にてお知らせいたします。

【任意接種】

公費助成接種と同様に、10月初旬からの接種を予定しております。

 

 リンク:

「令和元年度高齢者インフルエンザ予防接種」(横浜市のホームページに移ります)

 

 

 2020-07-23 (21).png

 公費助成対象の方】

2020(令和2)年度 公費助成での肺炎球菌ワクチン接種を開始致しました。 

・横浜市内に住民登録があり、今年度、以下の年齢を迎える方で、過去に任意接種(自費での接種)を含め一度も23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがない方が対象になります。

・接種期間は2021年3月31日までとなります。

・窓口負担は3000円です。

・特例として、2019年度の対象の方で、新型コロナウイルスの影響により接種できなかった方は、申請することにより公費での接種が可能です。公費接種担当部署にご相談ください。

今年度に以下の年齢になる方が 定期接種となります。

65歳 昭和30年4月2日~ 
昭和31年4月1日生まれの方
70歳 昭和25年4月2日~ 
昭和26年4月1日生まれの方
75歳 昭和20年4月2日~ 
昭和21年4月1日生まれの方
80歳 昭和15年4月2日~ 
昭和16年4月1日生まれの方
85歳 昭和9年4月2日~ 
昭和10年4月1日生まれの方
90歳 昭和5年4月2日~ 
昭和6年4月1日生まれの方
95歳 大正14年4月2日~ 
大正15年4月1日生まれの方
100歳 大正9年4月2日~ 
大正10年4月1日生まれの方
60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方


 任意接種】

・公費助成対象ではない方で、接種ご希望の方は自費負担での接種を行っております。

(副作用が強く表れることがあるため、初回接種でない方は、前回接種より5年の期間を空けての接種が推奨されております。医師にご相談ください。)

・窓口負担額は8100円です。

 

リンク:

 肺炎予防.jp」(MSDのホームページに移ります)

 成人用肺炎球菌ワクチン予防接種(横浜市のホームページに移ります)

 

 

 2020-07-23 (22).png

【公費助成対象の方】

 対象の方は公費助成が受けられます。ご予約を頂いてからワクチンを取り寄せますので、ご来院時、またはお電話でお問い合せください。

横浜市風疹対策事業

風疹追加対策事業

(第5期定期接種)

抗体価検査 無料 無料
ワクチン接種 3300円 無料

詳細については

お問い合わせ頂くか、

各リンク先でご確認ください

横浜市風疹対策事業

(横浜市のHPに移ります) 

風疹追加対策事業

(横浜市のHPに移ります)

対象の方には2019年6月末より

クーポンが送付されます。

 

 任意接種】

・公費助成対象でない方で、接種ご希望の方は、自費負担での接種を行っております。

 窓口負担は9000円です。